superacademy

scroll

オンラインセミナーでお客様にとってより良い商品を提案

はじめに

中小企業に対して経営コンサルティングを展開する株式会社スーパーアカデミー。経営コンサルティング事業の新規顧客獲得にオンラインセミナーをご活用いただいています。

 

なぜオンラインセミナーを導入することになったのか、どのような利便性を実感しているか。実際にオンラインセミナーをご活用いただき、顧客と触れ合っている中尾代表にリアルな声をお聞きしました。

1.顔が見えるだけでは進まない経営コンサルティング

 

―貴社の事業内容を伺えますか?

 

中尾様:当社は中小企業に対して「組織的に収益を上げること」をコンセプトとしたコンサルティングを展開しています。

―コンサルティング事業における基本的な営業フローを教えてください。

 

中尾様:基本的にこちらからアプローチすることはありません。お客様からホームページ経由、もしくはお電話や直接当社まで訪問いただいて、ご相談を受けるという流れです。

 

お客様のご要望をヒアリングし、提案→成約となります。ご相談にいらっしゃるお客様をお待ちするスタイルの為、これまでは集客に困ることが少なくありませんでした。

 

そんなときに、オンラインセミナーの存在を知り、オンラインでも対面と変わらないコミュニケーションが取れると感じ、本格的にオンラインセミナーを実践することにしました。

 

―訪問営業からオンライン営業に切り替えてみて、効果はいかがでしたか?

 

中尾様:効果バツグンでした。これまで一度も訪問営業に行けなかった地方のお客様とのアポイントが1回目のセミナーで決まったんです。

 

しかも、商品のクロージングをBCIさんにお任せできるので、自分が稼働していない時に売上が上がるのは有難いです。

 

営業社員を抱えていない「1人コンサルタント」であれば、BCIさんのクロージング代行はインパクトがあると思いますね。自分が動いていない時に「売上」が上がるわけですから。レバレッジが効いていますよね。

2.安定した通信環境で会話ができる安心感

 

―実際にオンラインセミナーを活用するようになって、どのような利点を感じていますか。

 

中尾様:商談数が増えたこと、従来の非効率な営業をアップデートできた2点が大きいですね。これまで様々な営業方法を試してきましたが、今のとことオンラインセミナーが最も効率が良いと感じています。

 

理的な距離に制限を受けず、どこに居ても付加価値を生み出せるオンラインセミナーを気に入っています。

 

3.オンラインと対面の併用で広がる可能性

 

―オンラインセミナーを上手に活用することで、どのような可能性が広がるとお考えですか。

 

中尾様:例えば海外にオフィスを構えるクライアントでも、オンラインセミナーを実施することによって、商談を一気に進めることが可能です。

ほとんどの場合オンラインで契約まで完結するので、今後オンラインセミナーの利用価値がさらに高まっていくと思います。

―ありがとうございます。今後の目標を教えてください。

 

中尾様:将来的には対面より高い数字をオンラインで出せるように磨いていくことが当面の目標ですね。今後、さらにオンラインセミナーを極めていきたいですね。

 

株式会社スーパーアカデミー公式サイト

無料オンラインセミナー申込みページ

株式会社RESPAGE

オンライン転換を機に、ハイパフォーマーが最前線で活躍 はじめに オンライン商談を導入し、成功した企業へのインタビューシリーズ。今回は、新人営業研修やセミナー講師育成事業を展開する株式会社RESPAGE...

株式会社グローバルインパクト

訪問営業をオンライン化し、商談数が増加!オンラインセミナーを活用した研修業界における営業DXとは? はじめに オンライン商談を導入し、成功した企業へのインタビューシリーズ。今回は、グローバルインパクト...

青木経営

オンラインセミナーで商談の成約率が5割強に はじめに 塗装業界の事業者に向けて洗練されたコンサルティングサービスを提供する“プロフェッショナル”として知られる青木経営株式会社。  ...